キイロスズメバチの駆除をして安心生活【恐怖の羽音とサヨナラ】

巣がある場所

外観

自宅に帰ろうとした時に、蜂の巣を発見してしまうことがあります。それがミツバチの巣ならそれほど危険では無いので問題はありませんが、キイロスズメバチの巣となると話は変わってきます。キイロスズメバチは強力な毒を持っているハチで、刺されてしまうと身体に異変が起きてしまいます。そのため、キイロスズメバチの巣と分かった時には不用意に近づかないようにしましょう。巣に近づきさえしなければ、キイロスズメバチが襲ってくることは基本的には無いので安心です。しかし、黒い洋服や香水などを付けていると、離れていても襲ってくることがあるので注意しましょう。なぜなら、ハチは黒い物や匂いに敏感で刺激さることで襲ってくるからです。そのため、巣がある時にはこれらを身に付けないようにしましょう。

キイロスズメバチの巣を発見したら駆除する必要がありますが、自分が住んでいる場所により対処法が変わります。例えば、自分の土地に住んでいる場合には自分で駆除するから専門業者に依頼することになりますが、賃貸の場合には管理会社に対応してもらえます。また、公共の場で巣を発見した場合には、役所に知られればしっかりと駆除してくれます。このように、対処法に違いがあるので駆除を依頼したい時には注意しましょう。これにより、駆除にお金が必要か不必要か決まってくるので、巣がある場所をしっかりと確認する必要があります。また、専門業者に駆除を依頼する時には巣の大きさにより、料金が変わることは頭に入れておくと良いでしょう。